アリーズ キッチン(ALI’S KITCHEN)のビニヤリ in 心斎橋

アリーズ キッチン(ALI’S KITCHEN)のビニヤリ
といえば、
日本一おいしいビリヤニを宣言してるお店。

そして、
アリーズ キッチン(ALI’S KITCHEN)は、
世界一カレーメニューの多いレストランとも。

たしかに、
600種類以上のパキスタン料理が
作れるというだけでも驚きだが、
羊の脳みそのカレーが人気No.1というから
日本人の俺からすると、
かなりビビッてしまう。

ただ、
最近自分の中で、
シンズ・キッチンのビニヤリチョウクのナシブリヤーニと、
にわかに盛り上りつつあるビニヤリブーム。

ビニヤリというフレーズを聞いただけで、
前々から行きたいと、
チェックしていたカレー屋さん。

そこで、
今回、体を動かす前に行ってみることに。

ってことで、
G.W最終日
パキスタン料理を食べに行くため
アリーズ キッチン(ALI’S KITCHEN)にGo!

アリーズ キッチン(ALI'S KITCHEN)
アリーズ キッチン(ALI’S KITCHEN)に到着。

こちらは長堀通側の入口。

パキスタン国旗がはためいてます。

緑色に月と星が白色なのがパキスタン国旗。

色違いで赤白の
トルコ国旗と似てるが、
色以外のどこが違うか、
ハッキリとは覚えていない。

アリーズ キッチン(ALI'S KITCHEN)
アリーズ キッチン(ALI’S KITCHEN)の裏側。
こちらに地下に行く階段がある。

もうすでに階段から、
スパイスの香りが鼻腔を突き、

カレー好きには、
たまらない刺激となる!

看板
看板には、お薦めメニュー、
芸能人との2ショットなどが貼られれている。

かなりマスコミの取材が多いのでしょう!

確かに、
このタイプの店は珍しいし、
話題に事欠かなさそう。

ちなみにだが、
看板にもある、年に4回しか食べられないハリームが、
5月27日から期間限定で食べれるそうです!

アリーズ キッチン(ALI'S KITCHEN)のメニュー
アリーズ キッチン(ALI’S KITCHEN)のメニューはこちら。

多過ぎて写真におさめることができない。

よって、
ランチメニューの一部をパシャリ。

今回は、
日本一おいしいというビニヤリが狙い。

ってことで、
ランチメニューのビニヤリセット1000円を注文。

このビニヤリセットには、
ビニヤリ・ライタ(ヨーグルト)・サラダ・ドリンクが付いてくる。

正真正銘のビニヤリには、
グレービーなど、カレーは付いてこないらしい。

いわゆる、素材の味を生かすというか、
ストレートにホールスパイスを味わう、
スパイスとバスメティライスの炊き込みご飯が、
いわゆるビニヤリだそうだ!

他にも気になるカレーがいっぱいだが、
また次回ということで、
ゆっくりメニューを制覇してきたい!

日本一のビニヤリ
日本一のビニヤリの登場。

その少し後にラッシーが登場。

ホールスパイス初心者には、
何気にめちゃくちゃ重宝する飲み物となるはず・

辛い物やスパイスに慣れてない人は、
ラッシーを注文するとやわらぐかも。

話を戻すと、
こんもり盛られたビニヤリは、
想像以上のボリューム。

パキスタン料理でもライタと呼ぶのかは不明だが、
ポリヤルやサブジー的な存在、
サラダと一緒に並ぶ。
ちなみに、炒めてないよ(笑)

このチキンビニヤリ、
一言で表現すると、

半端なくうまい ∑d(≧▽≦*)OK!!

毎日なにかしらのスパイスを摂取するが、
ここまでストレートに
スパイスを感じれるものかとビックリした!

さすが、
日本一うまいビニヤリと
メニューに書くだけのことはある。

まだらに色付いたバスマティライス
にガッツリ入る
ホールスパイスたちの中には、
初めて食べるスパイスもあった、

梅干のような、
タマリンドやスマックのような、
酸味あるスパイス。

何かは知りませんが、
これがまた絶妙でした!

そして、いつもながら店を出ると、
香辛料の匂いが服にこびりつく。

ってか、
いつもながら、
汗が爽やかなスパイスの香りへ(笑)

いやー、
でも、これだけステキなお店に出会えるんですから、
体臭がスパイス的なものになっても、
カレーは辞めれんですね。

大満足で、
ごちそうさまです m( _ _ )m


アリーズ キッチン(ALI’S KITCHEN)
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-10-12 トレスビル B1F
TEL 06-4708-5745

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です