Dhall(ダール)のなすミンチカレー辛口 in 谷町4丁目

Dhall(ダール)のなすミンチカレー辛口

谷町4丁目。

またの名を
谷4

そして最近では
裏谷4とも呼ばれたりする。

言わずと知れたカレー激戦区だが、

最近流行りのスパイスカレーから、
昔ながらの煮込みカレーまで、

どのスタイルのカレー好きにも
対応する懐の深さがある街である。

今回は、昭和クラシカルの
うまいカレーが食べれると評判のDhall(ダール)へ。

Dhall(ダール)
Dhall(ダール)に到着。

ダールと聞くと、

インドの豆カレー?
と想像してしまうが、

店舗を見る限り、
まったく関係ないような気がする。

ちなみに、

Dhall(ダール)の場所は、バビルの塔から大阪城方向。

現在休業中の宝石から中大江公園方向。

2店の近くに位置する。

店構えは、喫茶店チックな装いだが、
外にメニュー看板があるので、

昭和クラシカルで
揚げ物トッピングマストな
煮込み系カレー屋だということがスグわかる。

Dhall(ダール)のメニュー
Dhall(ダール)のメニューはこんな感じ。

ここに、なすミンチカレーがプラスされいた。

店内は、Uの字型カウンターのみ。

このカウンターが、
やたらめったに奥に長い。

夫婦であろうか?

2人ですべてを仕切り、

厨房はご主人が、
接客は女将さんが、

というスタイル!

とりあえず、
中間くらいに陣取り、
なすミンチカレーを注文。

マイルドと辛口が選択できるということなので、
迷わず辛口でお願いしました。

待ち時間、店内を見てると

テキっと作られたカレーが
パキっと運ばれ、

少し水を飲むと、
スグに水補給される。

というループが続く。

Dhall(ダール)のなすミンチカレー辛口
Dhall(ダール)のなすミンチカレー辛口の登場。

目の前には、
福神漬にキャベツときゅうりのピクルス
と三種の神器が並び

持て余すほどに、
選びたい放題(笑)

ここから、
なすミンチカレーに、
キャベツときゅうりを少しトッピング。

箸休めというか、
お口のリフレッシュというか、
ありがたい。

まずは、なすのはさみ揚げを食べてみる。

サクッとフライの中に、
ジュワーと広がるナスの柔らかさ。

そして、ミンチの肉汁が…

カレーは、辛口というだけあって、
少し辛いのだが、

ルーの辛さが重過ぎないのが好き。

煮込み系のカレーの辛口は、
鈍痛のように、
ボテッと重辛い感じなるが、

これが、あまり好きではない。

その点、
Dhall(ダール)のルーは
深みがあるのに、重たくない。

そして、適度な辛さがある。

これが、うまい ∑d(≧▽≦*)OK!!

うまいと一言で片付けると、
それまでだが、

このバランス力は、
なかなかお目にかかれない。

何も突出してないのに美味な
Dhall(ダール)のカレー。

煮込み系が好きなら
1度食べてみて欲しい。

ごちそうさまでした m( _ _ )m


Dhall(ダール)
大阪府大阪市中央区徳井町1-4-13
TEL 06-6943-4472

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です