空堀商店街でオシャレな古民家スタイルの旧ヤム邸でマトン&ポークのMixキーマ in 谷町六丁目

旧ヤム邸

たまに無性に食べたくなるのが、旧ヤム邸系列のキーマ。この辺りはしょっちゅう来てるので、いつでも食べれるっちゃ、食べれるのだが、いつも並んでるからスルーする機会が多いのも確か。

そんなスルーし続けること2年、久しぶりのカレーくつろぎ旧ヤム邸、かなり長い間来てなかったみたい 汗

その間に何度か旧ヤム鐵道には行ったので、まったく気付いてなかった。ってことで、旧ヤム邸のはじまり!

空堀商店街にある古民家

旧ヤム邸は、空堀商店街内にある古民家をお店に改築。子供の頃から知ってる土地なんですが、昔ここがなにやったかハッキリとした記憶がない。

近くには、道勝cafeなど有名なカフェもあるし、うどんで有名なきぬ川もある。人が激減したひと昔前と違い、なかなか最近盛り上がってるご様子。

旧ヤム邸に到着したのは、18時30分くらい。20時から予定があったので、行列ができてないなら、そこまで時間は掛からんやろうと入店。

一人なんでカウンターに座り、店員さんが来るのを待つことに。

本日の旧ヤム邸のメニュー

メニューと水を持ってきてもらい、何にするか悩んでいると、いつも通りのポエムなメニューがずらりと並ぶ。

一見、長いので想像できそうな感じだが、なんのことかわからず注文することの方が多い。ぶっちゃけ、この中でイメージできたのは「粗びき鶏キーマにおんたまのせ」くらいかもね 笑

今回は、色々食べるというより、ガッツリいきたい気分なんで、今夜のおすすめカレーをチョイスすることに。

マトン&ポークのMixキーマに日替わりソースがけ 980円

ちなみに、旧ヤム邸は玄米とターメリックライスが選べるので、玄米を大盛(+100円)でお願いしました。

ここ2階もあるんですが、一気に入ったのか、「少し時間を頂きます!」とのことでした。時間もあるし問題なしです。

この系列のお店に夜来たのは初めてですが、酒を飲む人とカレーだけを食べる人が混在している状況。俺もカレー屋で飲むことも多いですが、比較的暇な店でグダグダとしているので、人気店でがっつり飲んでる姿を見るのは新鮮っす。

もはやキーマでないキーマカレー

登場したのがマトン&ポークのMixキーマに日替わりソースがけ。もち、ピクルスとヨーグルトがセットで付いてきます。右側に見える緑色のソースが日替わりソースでしょう。

大盛にしただけあって、玄米が真ん中にこんもり盛られていて、マトンと豚のキーマがかけられている感じ。

もはや、これはキーマカレーではないのでは?

っと感じてしまうくらいカオス感たっぷり。

味もカオスな1杯

大阪スパイスカレーの草分け的存在の一つである旧ヤム邸のカレーは、どの店も混ざりあった味を楽しむ1杯となっている。

今回のキーマも同じスタイルを貫いており、どの味が何かわからないほど混沌としているのがおもしろい。

旧ヤム邸のカレーは、クローブが強めにきいているのが特徴で、少しクセのあるマトンとの相性は抜群。

ポークも食べやすいのだが、スパイスがうまくきいていて、スプーンが止まらなくなる。

酸味がある日替わりソースは、たぶんキウイをベースにしているんでしょうね。バラバラのようでありながら、1杯となるとまとまりが出るから不思議。

正直、うまい (^^♪

あっというまに食べ終わり大満足。一週間に一回はこの辺りに絶対いるので、また近々行ってみたいです。

ごちそうさまでした m(_ _)m

カレーとくつろぎ 旧ヤム邸 店舗情報

旧ヤム邸
大阪府大阪市中央区谷町6-4-23
TEL 06-6762-8619

最寄駅 谷町六丁目駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です