和レー屋 南船場ゴヤクラの激辛チキンキーマに鬼玉

和レー屋 南船場ゴヤクラの激辛チキンキーマに鬼玉。

久しぶりの、月曜日はカレー曜日!

カレーは、ほぼ毎日食うてるが、
最近、外食は控えめ。

スパイスを揃えて、
作る方にハマッてる感じっす。

微妙にではあるが、
体からはスパイス臭がぷ~ん

どうやら、
体に異変が起きてるご様子(笑)

本人はご満悦だが、
周囲からは、どうにもこうにも。

リキンダ山本みたいな顔をする。

まぁ、しょうがないっす。

ちなみにだが、

和レー屋 南船場ゴヤクラは、
前回のチキンキーマとビーフカレーを食べて以来。

ってことで、
和レー屋 南船場ゴヤクラのはじまり!

和レー屋南船場 ゴヤクラ
和レー屋南船場 ゴヤクラに到着。

祝日でもしっかりやってました。

はじめは、谷四に行ったのが
行きたい店が2軒とも臨時休業。

裏谷四に見切りを付け、

これは逆に良い機会と

車で5~10分くらいのゴヤクラに
流れてきた感じっす。

鬼看板
鬼看板。

南船場に鬼が住むという噂は本当のみたい(笑)

前はなかっただけに

気になる、気になる!

激辛のモンスーン

店内に入ると、
常連らしき激辛猛者たちと

祝日特有の
カレーリテラシー低めなカップルたち

大きくわけて、
その2グループが存在する。

ここで、
店主さんに、激辛チキンキーマ700円を注文し

後から、完全にド忘れしてた
鬼玉100円を追加。

激辛チキンキーマ+鬼玉
激辛チキンキーマ+鬼玉の登場。

そういえば、先月

スホベイ(Sukhovei)でビーフキーマとチキンキーマ
食べたっけ、とフラッシュバック夏。

チキンキーマを一口、
口に運ぶと

ジュワーっと、
ゆっくり広がる辛さと、
スパイスたちの雄たけび。

激辛チキンキーマは、
ドーンと少し重みを感じるような
スパイスのムーブといった感じ。

やっぱり、うまいねー ∑d(≧▽≦*)OK!!

鬼玉
鬼玉、
めちゃくちゃ辛いと、
各方面から噂は聞いていた。

そんな鬼と直接対決。

まずは、

1/4をパクリと食べてみるが、
全然問題なくイケる。

というか、
むしろ丁度いい塩梅で
うまい クゥーッ!!”(*>∀<)o(肉団子)" でも、 やっぱり汗が止まらんから、 たぶん、 辛いのは、辛いんでしょうね。 相当(笑) この後、 みっちり2時間、 体を動かしたときの 発汗がヤバかったし (^▽^;) 宣誓! Never Say! ただの気のせい! 人生こそほんのひとときの激辛プレイ と、 また、近いうちに 鬼玉に激辛カレー楽しみたい。 だって、夏だから~♪ ごちそうさまでした m( _ _ )m


和レー屋 南船場ゴヤクラ
大阪府大阪市中央区南船場1-7-8 ダイアパレス順慶町 103
TEL 非公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です