シナジー(Synergy)のあんこうキーマと豚こめかみカリー

シナジー(Synergy)のあんこうキーマと豚こめかみカリー

またまた、マニアック食材を使ったカレーを食ってきました。

3月に入ったというのに、世間は寒い寒い。
これが俗に言う、寒の戻りって奴なのか?

体の芯から冷える日には、
やっぱり、バブでお風呂かスパイス注入しかない!

さすがに昼間からお風呂は無理なので

恒例行事、月曜日はカレー曜日!で集まり、
カレー友とカレーってきた次第。

今回は、少し前に行ったシナジー(Synergy)。
間違っても、しなっとした爺ちゃんではない。

たぶん、相乗とかってことになるんではないかと。

前回は、シナジー(Synergy)のチキンカリーと海鮮キーマの愛がけと、
斬新なキーマを食べた記憶がホヤホヤに残っとりますが、
今回はどんなカレーが食べれるか楽しみっす。

いざシナジー(Synergy)へ
シナジー(Synergy
シナジー(Synergy)はビルのお2階。

北新地のお昼というと
酒屋のお酒配達とランチが名物!

かなり賑わっとります。

一時のような怪しい人々は減ったので、
今は治安もヨロシクッテよ!

到着するとお昼時といこともあり
満席ボンバー!

しばし入口で待つことに。
シナジー(Synergy)のメニュー
シナジー(Synergy)のメニューはこんな感じ。

今日は、定番のほろほろチキンに。

キーマがあんこう。
水袋ってなってるので、
あんこうの胃袋を使ったキーマってことになるのかな。

肉が豚こめかみカリー。どちらもマニアックな食材。

もち、珍しいもの好きな俺、
今回はあんこうキーマと豚こめかみカリーの愛がけ900円をチョイス
するのは言うまでもないことだ(笑)
20140311-061228.jpg
シナジー(Synergy)のあんこうキーマと豚こめかみカリー。

カレーに華がありやす。
彩り鮮やかというか、見た目で楽しめる。

ゴリゴリの男が作るカレーにはない
女性ならではのセンスですね!

あんこうの水袋キーマは決まっとります。

ピリっと辛いなかに走る、アンコウの海鮮の香り!
磯感たっぷりな感じが好きだ。

もう一つの、豚こめかみカリーは、
脂身少な目でほろっとした感じの肉が特徴。

これ、
めちゃくちゃうまいんですけど クゥーッ!!”(*>∀<)o(豚)" まるでこめかみにパンチされたような衝撃。 これにはやられました。 最後は、 モーグルのこぶを超えた達成感で、ヨーグルトで〆て終わり。 いやーうまかった。 ごちそうさまでした m( _ _ )m ※ピリって表現してますが、 普通の人にはかなり辛い目な設定らしい。


シナジー(Synergy)
大阪府大阪市北区堂島1丁目5-35 堂島レジャービル 2F
TEL 非公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Synergy より:

    お越し頂きまして
    ありがとうございましたヽ(*´∀`*)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です