イヌピーピーカレー(犬PP CURRY)のあいがけ

イヌピーピーカレー(犬PP CURRY)のあいがけ

前から2度ほどお昼に訪れていたが臨時休業でフラれてたお店。3度目の正直という感じ。もしやってなかったら、近くのゼニヤにトルコライスでも食べに行くつもりでした。

どっちにしても、週に1回は必ず来る地域なので、気長にやってるときを狙うつもりだったので、まったく問題なかったのですが(笑)

ちなみに、店名のイヌピーピーカレー(犬PP CURRY)は、店主である犬島さんのプライベート・プロジェクトという意味らしいです!

目次

イヌピーピーカレー(犬PP CURRY)

イヌピーピーカレー(犬PP CURRY)
場所は九条のキララ商店街の端っこあたり。駅前から歩くと少しあるが、車なんで近くのコインパーキングに駐車して、裏側から歩いていきます。

雰囲気は、カレー屋さんというより、カフェ的な感じで、昔ながら商店街の中で目立つ存在。

看板

看板
カレープレート800円~と書かれいます。提供に20~40分くらい時間が掛かるみたいなので、急いでる場合は違うお店をチョイスした方が良さそうですね。

月曜日の12:30くらいに訪れたのですが、先客はなし。近くで13時過ぎに用事があるので、ラッキーと店内に入る。

メニュー

メニュー
メニューはランチカレーは本日のカレーのワンプレート。プレートは単品でもOKみたいだが、2・3種のあいがけプレートが用意されている。

サイドには、たまごのアチャールがあり、パクチー増量なんかも出来るみたい。辛さが欲しい人は、3つの辛味増しができます。

この日は、牛キーマ・チキンカレー・チキンカシューナッツカレーの3種類。このうち、2種類のあいがけワンプレート1000円(牛キーマとチキンカシューナッツ)をチョイス。

ここから待つこと20分くらい。1品1品丁寧に作られていき、店内にスパイスの良い香りが広がりはじめます。

牛キーマとチキンカレーのカシューナッツ

あいがけカレー
2品あいがけワンプレートカレーの登場。右下から時計回りで牛キーマ。チキンカレーのカシューナッツ。ダルスープ(豆カレー)。パパドにサブジとライタがトッピング。

真ん中には、ジャスミンライスがターメリックライスになってます!

カレー
まずは、牛キーマから食べてみると、ガッツリスとパイスのパンチが効いたタイプで、牛の旨みが口いっぱいに広がる。ほぉ~こりゃうまい ∑d(≧▽≦*)OK!!

チキンカレーのカシューナッツは、逆にマイルドで柔らかなテイスト。このコントラストがたまらんですね。カシューナッツでとろみをつける北インド系のカレーっぽい感じ。

2つのタイプの違うカレーに、ダルが良い仕事をしてくれるんです!

ほっこりする口当たりは、よく飲みに行くお店のインド人店主の口癖を思い出します。『ダルは日本でいう味噌汁よ~』ってね。今頃、妙に納得する自分がいる。

おかず

おかず
おかずは、パパドとじゃがいものサブジにライタ。特にじゃがいものサブジは絶品。ライタはきゅうりに紫タマネギにアボガド。これもうまい!

最後まで、スリランカ風にロッダグループセイロンカリーのように混ぜて食べるのか迷いつつ、最後まで混ぜないで完食。

でも、やっぱりMIXされた味も楽しんでみたいという欲望は捨てれないので、近いうちに再訪します(笑)

ごちそうさまでした m( _ _ )m

店舗情報

イヌピーピー カレー(犬PP CURRY)
大阪府大阪市西区九条3-23-13
TEL 050-3633-2290

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です