印度料理 ムルギーの玉子入りムルギー

印度料理 ムルギーの玉子入りムルギー

渋谷にはグルメの魔物が住むという。

ラーメンなら、喜楽やはやし。
中華なら兆楽のルースチャーハン。

それ以外にもハンバーグやとんかつの茶漬けなど
食べるとこには事欠かない環境。

今回は、代々木公園の『フィエスタ・デ・エスパーニャ2013』
スペインな環境を楽しむ前に
ムルギーでお腹を満たすことに。

渋谷でカレーといえば、自然とムルギーとなるらしいので(笑)

ってことで、印度料理 ムルギーのはじまりはじまり!
印度料理 ムルギー
印度料理 ムルギーはこちら。

このレンガ造りの壁は雰囲気が味がある。

場所は、渋谷にありながら道頓堀と
道玄坂から渋谷道頓堀劇場なるストリップ劇場の方に曲がり

喜楽のところの奥という
少し怪しげなホテル街の一角という感じ。

この時ちょうど満席で少し待ってからテーブルへ。
印度料理 ムルギーのメニュー
印度料理 ムルギーのメニューはこちら。

基本、ムルギーの大盛と辛さ調節くらいのメニュー。

今回は友人と一緒だったので、
玉子入りムルギーカレー大盛1400円。

と、ガドガドサラダ850円を注文。
友人は玉子入りムルギ1050円。

と、渋谷価格でございます(笑)
玉子入りムルギー
玉子入りムルギーの登場。

このボリューム、マジか ∑(゚∀゚lll)

大盛の玉子入りムルギーのマウンテンに圧倒される俺。

一瞬、食べきれないのではないかと、
嫌なイメージが頭を過ぎる。

ライスの隣りに、ちょんと座るのはチャツネ。
これを好みで混ぜながらというスタイルらしい。
玉子入りムルギー
玉子入りムルギーのお味は、フルーティーでコクがあり、
ジワジワとくる辛さが特徴。

スパイスが先走る感覚というより、
ジワジワスパイスが体内に広がる感覚。

ライスの裏側にトッピングされたチャツネを混ぜもって食べ進めていくと、
どこかカレーにコクがでたような感覚に。

うん、俺の求めて食べ歩いてるカレーとは違うが
これは、これでうまい (o^-^o)

ただ、このカレー大盛のライスのマウンテンを食べきるには
かなりの労力が必要。

おっさんは必死な形相で完食しました(笑)

しかも、この味、
食べたそのときより後で気になる。
完全にクセになってるんでしょうね。

ごちそうさまでした m( _ _ )m


ムルギー
東京都渋谷区道玄坂2-19-2
TEL 03-3461-8809

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です