移転前にタリカロのあいがけ

移転前にタリカロのあいがけを食べにいくことに。

じつは、

先日、

カレー友から、
タリカロが移転すると聞き

マジかいな ∑(゚∀゚lll)
と、動揺を隠せない俺。

twitterでつぶやいてたとか。

真相を調べるべく
タリカロのブログを確認すると、
どうやら、まゆつばじゃなく
モノホンなご様子。

移転まで時間がないので、

それならと、
最後に1杯、あの辛さを体に刻み込みたい。

と、気付けばタリカロに向かってました。
タリカロ
タリカロのカレーをこの店舗で食べれるのは、
たぶん最後になるであろう。

最後の最後まで何を食べるか迷う。

1番好きなメニューはあいがけだが、
スペシャルカリーがマトンカリーとあらば、
まるでスペシャルな金券。
迷うことはむしろ必然。
食べたくなるのは当然。

そして決まったのが、
射程圏内斜め45度から牽制する
この写真のとき。

やっぱり、タリカロのあいがけが食べたい。

店内に入り、一点突破であいがけ1000円を注文。
タリカロのあいがけ
タリカロのあいがけの登場。

この時点で止まらないよだれ、
まるでパブロフの犬のように。

いつもより多めにある唐辛子の姿
燃え上がる闘魂のように。

スプーンを入れるとホロっと
崩れるチキン。

チキンカリーの
ドシーンと重みある辛さがあるのに
スパイスがスーッと抜ける感じ

キーマのじんわりくる辛さ。

どれをとっても、
何度食べても、
この絶妙な辛さに感動してしまう。

もうすでに、
慣れきってしまってる舌は
あまり辛さを感じないが
涙は自然とポロリ。

うまくてこぼれ出る涙に
辛さでこぼれ出る涙が混じる。

やっぱり抜群にうまい ∑d(≧▽≦*)!!

というか、
このカレーがホンマに好き過ぎる!

キーマとチキンの境目をスプーンですくい
その上に唐辛子1本をまんまのせ、パクリ。

ナイス、ネーチャー クゥーッ!!”(*>∀<)o" いやー 最後の最後まで堪能しました。 最後、移転先を聞いてビックリ。 バッチリ奈良やん O(≧▽≦)O ワーイ♪ 奈良で良かった! タリカロサイコー! 移転後もまた行かせて頂きます。 ごちそうさまでした m( _ _ )m


タリカロ
奈良県奈良市南魚屋町6-1-3
TEL 0742-24-1437

※2014年3月末で移転するので
店舗に確認してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です