カンテ・グランデ 靭公園店のエビカレー

カンテ・グランデ 靭公園店

今や、中津本店をはじめ9店舗。

あちらこちらで
カンテ・グランデに出会うことができる。

しかし、
未だ1度も食べたことがない。

理由はカンタン、
カフェカレーというオシャレな空間が、
足を遠のかしていた。

この日、
たまたま本町周辺のカレー屋に行ってみたら、
すでに売り切れ。

どうしようかと、
フラフラ流れに流れ、
うつぼ公園に辿り着いた。

まったく計算に入れてなかっただけに、
『こんなところにカレー屋さんがあったっけ?』
と、一瞬気付かなかったが、

すぐにカンテグランテ靭公園であると理解した。

こんな機械滅多にない。

たまたまでもない限り、
カンテグランデに行くこともないだろうと、
突撃しいてみることに。

建物がオシャレ

外観

建物の外観が
ルネサンス的に見えるような。

復活か、再生か、
あまり意味をわかってませんが…(^▽^;)

兎に角、
上のビルの古ぼけた感じと
下のカフェのオサレな
コントラストがたまらんです!

男一人で入るのに、
少々勇気がいるが、
思い切って近づいてみる。

カフェのようなメニュー

メニュー

カフェのようなカレーメニューというより、
カレー屋にカフェが付いてきたようなメニュー構成。

定食類

3色カレー定食1550円
2色カレー定食1350円
タンドリー定食1450円
ドライカレー定食1100円

※カレーは単品でもOK
本日のカレー
チキンカレー
ほうれん草カレー
エビカレー

その他

タンドリーチャパティ750円
チーズトマトチャパティ750円
ベジタブルピザ850円
サブジ630円
タンドリーチキン730円
曼荼羅前菜1800円
カレーポテサラ380円
etc

ちょっとワインを1杯と言いたくなる
ようなメニューもある。

今回は車なので、
エビカレーのぶっかけカレー

欧風スタイルで注文。

ココナッツたっぷりの海老カレー

エビカレー

彩りキレイな海老カレーの登場。

カフェ的なカレーらしく
美しい盛り付けが特徴!

一口食べると、
ふわっとココナッツの香りが広がる
マイルドで柔らかなテイスト。

ゆっくり香る
クミンの残り香もいい感じ!

時折当たる
プリプリの海老に笑みがこぼれます。

辛さは弱めで
辛いのが苦手な人でも余裕なタイプ。

これなら
スパイス初心者でも大丈夫なはず!

具がたっぷり

カレーのルー

野菜は、
ナス
ヤングコーン(ベビーコーン)
パプリカ
ししとう

このあたりの気遣いが
女性の心を引きつけるんでしょうね!

次はチャティ・マリアカラスで
チョイ飲みしたい気分でした。

ごちそうさまです m( _ _ )m

店舗情報

カンテ・グランデ 靭公園店
大阪府大阪市西区靱本町1-9-23 布帛会館1F
TEL 06-6445-3955

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です