お持ち帰り専門、甘辛マドラスカレーが堂島に出現!リーズナブルで腹一杯になるカツカレー!

お持ち帰り専門マドラスカレー

マドラスカレーといえば、甘いテイストの後にじんわり広がる辛さが特徴の大阪カレーを代表するお店の一つ。かれーや マドラス・カレー マドラス・マドラス5など似たような店名がいっぱいあり、なかなか理解しにくい。

今回は、メガ盛り・ギガ盛り・テラ盛りで有名な千日前のマドラスカレーのお持ち帰り専門ってことになります。

大阪カレーという名称、めちゃくちゃ曖昧なカテゴリですが、正しいかどうかは知りません(笑)

甘辛風味の大阪カレーと言えば、この前紹介したカレースパのインデアンカレー・上等カレー・いずみカリー・白銀亭などになります。少し系統は違うが、山の底なども大阪カレーの影響を受けるお店のひとつとも言えるかもしれない。
 

得正は福島上等カレーと母体が一緒なんで、ほぼ同じベクトルに向かっているカレーなのでしょう。チェーン展開してるとこから、個人店まで大阪カレーと勝手に呼んでいるカレー店は無数に存在する。
 

なんで独特のルーのカレーが、昔から大阪人に指示され続けるのかは意味不明だが、大阪に生まれた男やさかい、東京はようついていかん女の子の気持ちはよくわかる。
 

なぜなら、東京には大阪カレーがないから!
 

否、マドラスカレーのテラ盛りを食べれる男前が東京には存在しないからだろう(笑)
 

ってことで、堂島にあるマドラスカレーお持ち帰り専門を実食。

お昼3時間だけ開店してるマドラスカレー

お持ち帰り専門マドラスカレー
お持ち帰り専門マドラスカレーは昼営業のみ。近くのビジネスマンをターゲットにしたお店なので、宣伝なんてものは全くない。
 

いくらカレー好きと言えど、店舗の存在すら知らない人の方が多いはず。
 

今のところネットにも、マドラスカレーお持ち帰り専門の情報なんてものは皆無なんです!
 

メニューはシンプル並大特の3種類!

マドラスカレーのメニュー
マドラスカレーのメニューは並・大・特の3種類。あとはトッピングで値段が決まる!

  • マドラスカレー
    • 並500円
    • 大600円
    • 特700円
  • トッピング
    • ロースカツ200円
    • ヘレカツ200円
    • ウインナーカツ3本200円
    • チーズ100円
    • コーン100円
  • 飲み物
    • お水50円

お持ち帰り容器は2種類!

マドラスカレーお持ち帰り容器
お持ち帰り容器は並が左側。大と特は、右側の丸い容器となる。
 

店員さんに話を聞くと、特は右側の丸いのに詰め込めるだけ入れるとのこと(笑)
 

我がカレー生涯に一片の悔いを残さないよう、注文はラオウくらい男前に、マドラスカレー特のロースカツトッピング合計900円に決めた。特盛のカツカレーが900円で食べれるのは、かなりリーズナブルかもね!
 

さすがお持ち帰り専門のマドラスカレー。注文して5分くらいで出来上がり持ち帰りすることに成功。昼の休憩時間に限りあるサラリーマンでも、安心してカレーをオフィスで食べることができる。

容器からルーが溢れ出すマドラスカレー

特大カツカレー
とりあえず特大カツカレーをオープン。
 

ルーが…
ルーが…
容器さんが限界と嘆いておりました(笑)
 
ルーがあふれてライスのとろこにまで進出しております。

200円でこのトッピングはお得

ライスとカツ
ロースカツ、オンザライスてきな迫力あるカツ。トンカツ屋ほどのクオリティは求めてませんが、期待はしちゃいますよね〜♪
 

隣にちょっぴり福神漬けがあるのが、いかにも日本のカレーライスって感じですね!
 

ロースカツは200円なんで、可もなく不可もなく。安いんでこんなもんでしょう!
 

個人的にカレーにトッピングされてるカツは、チープなのも好きですから問題はない。

甘さの後にじんわり重い辛さ!

カレールー
マドラスカレーを食べると想像通りな大阪カレー味。フルーツの甘みが口の中に広がり、一瞬甘いと感じるが、じんわりと辛さが伝わってくる。
 
スパイスは強くないのだが、辛いのが得意な人でも、じんわり重たい辛さは堪えるという人もいるみたい。

食べたことある人だったら誰でも想像できるが、食べたことない人からすると、かなり不思議なカレーとなります!
 

他府県のカレー好きから、「大阪のカレーっておいしの?」って聞かれることがあるが、いつも返答に困る。
 

「食べ慣れたらクセになる」としか答えようがない味なのだ。
 

味は全然違うが、わかりやすく説明すると、
 

リンゴとハチミツ とろりとけてる うまさ爆発なアイツの甘味をそのままに、後味を辛くして、全体的にコクを出した感じが大阪カレーなんだと言いたい(笑)
 

マドラスカレーを食べ進めると、持ち帰りやし大した量じゃないやろうと思っていたが、詰め込まれた米の量は想像以上に多くヘビーで後々後悔することになる。
 

ライスの量が多いので、大盛に自信がない人は大にしとくべきですよ!
 

一旦注文したものは最後まで食べる主義なので、かなり腹パンになりながら完食しました(笑)
 

ちなみに、福島上等カレーが多数東京にも進出してるし、インデアンカレーも丸の内にあったりするから、関東圏の人も機会があれば、大阪カレーを是非ご賞味あれ!

マドラスカレーお持ち帰り専門 店舗情報

マドラスカレーお持ち帰り専門
大阪市北区堂島3ー2ー1
TEL 不明
営業時間 11:00-14:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です