ラッキーガーデン羊エリアのカレープレート

ラッキーガーデン羊エリアのカレープレート

ラッキーガーデンと言えば、
奈良の生駒山中にある
秘境系カレー!

スリランカカレーがメインだが。

羊たちの沈黙をやぶり、
餌付けなどができたりする、
ネイチャーなお店。

しかも、この辺りの秘境。

谷6時代しか行ったことないが、

谷6からどこかを経由して、
移転してきた春知。

※今は生駒も閉店

未だ未食な
手打ちうどん 風舞など。

何気にグルメ猛者たちが集う山中だったりする。

ってことで、
ラッキーガーデンのはじまり!

ちなみに、
今回は、カレーのことで
日々参考にさせてもらってる

walkrikiブログのラッキーガーデンをオマージュ。

余談ですが、
今は移転されて、
walkrikiアメーバーとなってます!

ってなことで、
俺も歩きで、
伊豆の踊子のように出会いはないかと、
越えてみる暗峠越え。

まずは、
壱分駅から歩いてラッキーガーデンへ。

なかなかの勾配で、
足にそこそこの負荷を与えてくれます。

ゆっくり歩るくと、
だいたい30~40分ってところ!

ラッキーガーデン羊エリア
ラッキーガーデン羊エリアに到着。

わかりやすく言うと、
桜エリアはコース料理で、
羊エリアは軽食という感じ。

目当ては、誰が何と言おうと、
カレープレートだったので、
羊エリアに直行!

到着したのは、
11:45あたり…

ラッキーガーデンひつじエリアのメニュー
ラッキーガーデンひつじエリアのメニュー。

2種類のカレーを選び、
合いがけとなって登場するシステム。

小屋の中で
ヌクヌクと食べるもよし、

外で景色を楽しみながら、
寒々と食べるもよし。

なんせ、
フリーダムな世界が広がる~♪

ラッキーガーデンの景色
ラッキーガーデンの外景色。

前日に行なわれた、
若草山の山焼きの残骸が見れるかと思ったが、
霧というかガスというか、
まったく見えん状況。

ひつじエリアのメニュー
ひつじエリアのメニューはこちら。

とりあえず、
俺がカレープレートはポークカレーとネギカレー。

お連れさんが、
ポークカレーと豆カレーを注文して完了。

歩いて来たので、
体は温まり、
冷たい風が気持ちいい。

カレープレート
カレープレートはこちら。

このスプーンは
右利き専用スプーンではないか。

このスプーン、
西大寺のマナビアン以来。

カレープレートは、
イエローライスを挟み、
ポークカレーとネギカレーの合いがけ。

そして、
サラダがご一緒に。

ピリッと刺激あるドレッシングに、
新鮮な野菜がおいしゅうございます。

ポークカレーとネギカレー
ポークカレーとネギカレー

ポークカレーは、
脂身少なめ。

キリっとしたスパイスの使い方で、
辛口というより、メリハリがある。

ネギカレーは、
スリランカカレーらしく、
ココナッツとネギで甘め。

見た目以上にボリュームがあり、
かなり腹一杯!

ポークカレーと豆カレー
ポークカレーと豆カレー

豆カレーは、
レンズ豆のダールのような感じ。

もしくは、
パリップなんかな?

食べ終わったら、
羊を見たり、
小屋を散策したり。

ハンギングチェア
ハンギングチェアに座ってみたり。

暖炉
暖炉に薪をくべてたりできるようです。

持ち帰りカレーのナン包み
持ち帰りでカレーのナン包み。

暗峠の途中で食べようとしたが、
腹が減らず晩飯へとスライド。

結局、山越えも
天城越えのようなこともなく、
上がるのはテンションでなく、

上がるのは呼吸とBPM

だいたい140くらい。

大阪側の
枚岡駅に着いたのは14時くらい。

そこから、
枚岡神社を参拝して、
夜の街、梅田へと。

夜に食べた
カレーのナン包み、
これ最高でした。

ごちそうさまでした m( _ _ )m


ラッキーガーデン
奈良県生駒市鬼取町168
TEL 0743-77-7936

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です