ポンガラカレーのスリランカプレートは梅田に駅地下カレーブームを起こすかも!

ポンガラカレー

阪急梅田の地下街に本格的なスリランカカレーが食べれる店ができたという噂は聞いていた。
駅地下のカレーと言えば、カレースタンドでいかにも日本的なカレーをイメージしてまうが、ポンガラカレーはカレースタンド的でありながら、スリランカカレーが楽しめるという。

しかも、東心斎橋にあるアノニマスのカレーを梅田で昼間から楽しめるとなると、カレー好きならはずせない!

ちなみに、アノニマスには飲みに行ったことはあるが、カレーを食ったことがない(爆)

カレー週イチは食ってるのに、変なのって自分でも思うが、なかなか夜は出ることが少ないからね〜

ってことで、ポンガラカレーのはじまり!

阪急梅田地下のカレースタンド

ポンガラカレー

場所を伝えたくても、地下街ってのは、めちゃくちゃ説明が難しい。

東梅田駅から歩いてきたら、阪急梅田のあたりを左に曲がり、エスカレーターをひょひょいっとした右側(笑)

これでわかったら天才かも!

いわゆる、阪急サン広場の地下ですね!

土曜日の昼間やし、場所が場所なんで混んでるかもと思ったけど、ラーメンと違いカレー屋で並ぶことも少ない。
この地下で並んでるのは、串カツ屋とかの1杯飲み屋がほとんど。大阪人はどんだけ昼間から飲むの好きやねんって感じです。

ポンガラカレーのメニュー

外看板

外メニューを見ると、ミールスのようなプレート・スリランカプレート・選べるカレープレート・ビーフカレーの4種類。

アラカルト的なものもあるのかも知れませんね!

店内に入ると、U字型のカウンターに小さなテーブル席がちらちらと。テーブル席は満席でカウンターに若干空きがある程度になってます。

スリランカカレーって、一般にはそこまで浸透してないはずやのに、やっぱり人気があるんですね~

メインとなるメニュー2つ

プレートメニュー

スリランカスタイルということで、ポンガラカレー的には、左側の2つがオススメなんでしょう。それにしても、ここに一般受けするビーフカレーが入ってるのが駅地下カレーらしくて良い(笑)

もちろん、スリランカといえばカレーとおかずを1プレートで混ぜ混ぜしたい。そこで迷いなきスリランカプレート1100円を注文する。

すると、100円UPするがマトンがあるとの告げられる!

いやー、そりゃーマトンでしょう(笑)

ちなみに、1100円となってるのはバスマティライスの値段。日本米にすると100円下がって1000円となります。

ってことで、マトンのスリランカプレート1200円で注文することに。

プレートだけでなく単品カレーや今月のカレーもある

メニュー

今月のカレーは、ほうれん草入りダルカレーでした。わかりやすく言うとひよこ豆のひきわり(チャナダル)のカレー。そして、チリチキンという不思議なカレー。

単品はステンレスの小皿でも提供してもらえます。小さいのでリーズナブルで良い感じ。

チキンキーマ 200円

スリランカチキン 200円

パクチーチキン 200円

スパイス魂ビーフカレー 200円

マトン 300円

レンズ豆のカレー 200円

ビーツのピンクカレー 200円

ラッサム 200円

サンバル 200円

帆立クリーム 200円

ってな具合です。ところどころに南インドカレーが混じってるのがおもしろい。スリランカも南インドもガラピンチャ(カレーリーフ)やココナッツミルクを使うしね。

現地の人に言わせたら違うんやろうけど、日本人の俺の印象からすると、ランぺやモルジブフィッシュが入るか、入らんかくらいの違いってくらいにしか理解してないかも (^^;)

彩きれいなマトンのスリランカプレートの登場!

スリランカプレート

ポンガラカレーのスリランカプレートを下から反時計回りに説明していくと、下がマトンカレー・レンズ豆のカレー(パリップ)・ビーツ・パパド・ポルサンボーラ・ひよこ豆・インゲン豆・ナスって感じです。

ライスはバスマティライスと日本米から選べる!

バスマティライス

ライスはもちろんバスマティライス。

マトンカレーはじんわり辛くて日本人好みのテイスト!

マトンカレー

混ぜる前に、マトンカレーとパリップだけそのまま食べてみることに。ロッダやヌワラカデなら『混ぜて食べてね』とちゃちゃが入る行為です(笑)

マトンは、ポンガラカレーで1番の辛さらしいです。少し辛くスパイスも強めかもしれませんが、カレーを食べ慣れてる人なら余裕クラス。もし、強いスパイスや辛いのがダメな人は違う人は、スリランカプレートでも違うカレーをチョイスした方が良いかも!

でも、ゴリゴリのスパイス使いじゃないので、かなり食べやすいタイプのマトンカレーでうまい (*^▽^*)

パリップは、かなりまろやかな口当たりで、かなり好みな感じ。このあたりは週一とかと同じような感じで好きっす!

日本人よ、スリランカカレーは混ぜて食べるんです!

混ぜた後

昔は、カレーは混ぜて食べると卑しいなんて言われたもんですが、スリランカでは混ぜて食べないと怒られる(笑)

混ぜて食べると、何が何の味かわからんが、妙にうまくなるんです (´▽`*)

カレーは食べてなんぼ。混ぜてなんぼ。毎日食べてなんぼの世界です。

ちなみに、ポンガラカレーのスリランカプレートは、アンブラ・ギャミラサ・ヌワラプレートと違いココナッツが弱いので、ココナッツに慣れてない人でも食べやすいですよ!

ごちそうさまでした m(_ _)m

ポンガラカレー店舗情報

ポンガラカレー
大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急サン広場 B1F
TEL 06-4792-8229

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です